スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騙されたことにすら気付けない

今日、妻が運動のためにと職場まで徒歩で行きました。

そろそろ帰宅という時間に、妻から電話がかかってきました。

曰く「道に迷った」

職場から自宅への道で迷うなんてありえないよ、と爆笑しながら車で迎えに行き、
帰ってくると、あれっ、家の鍵がない!!

20分くらい必死に探して、車のマットの隙間に鍵を発見。

あーやれやれ、もう夕飯作る気が起きないからほっともっとにお惣菜を買ってこようということで、
「家の鍵なくしたくないから持ってかないよ。」と言い残して家を出たら、
車の鍵を忘れました。

ほっともっとは閉まっていたし。

日本の行く末よりも、自分たちの方が心配だとはっきり分かったところで、本題です。


今日はNTT物性科学基礎研究所のホームページの中の「イリュージョンフォーラム」から
http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/index.html

錯覚についてまとめられたページです。面白いものが多いのですが、あえて一つ、「色の残効(風景)」と名付けられたものを。
http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/v/colorAfterimage_scene/ja/index.html

書いてある通りにやってみて下さい。以下の文を読む前に、また、リンク先の説明を読む前にやってみることをお勧めします。


不思議なものです。はっきりと色が付くんです。写真は白黒なのに。私は説明を読む前にやってみましたが、最初何が面白いのかさっぱりわかりませんでした。「あれっ、ただのカラー写真じゃん。何かおかしなことあった?」と思ってしばらくしてもう一度写真を見たら、白黒なんですもん。びっくりですよ、錯覚であんな綺麗な写真が見えちゃうんだから。

リンク先には説明も書いてあるので、わざわざ私が説明する必要もないでしょう。楽しそうな研究で、なんだか羨ましいです。

気に入っていただけたら1クリックを
にほんブログ村 科学ブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バラッくま

Author:バラッくま
色々あったのち東京深川在住の科学技術系の研究者。
クマに似ている。最近はカピバラにも似ている。
専門: 量子エレクトロニクスなど。
休みのときは、(有休を取ってまでして)落語、スキューバダイビング、スポーツ観戦(相撲など。両国が近いのでうれしい。)、音楽鑑賞などを少しずつ。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
気に入っていただけたら1クリックを
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。