スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログを始めた理由

私は元々ブログなんてめんどくさそうなものを始めるタイプじゃないんです。

それが急に始めてみようかと思ったのには理由がありまして。

私は応用物理関係のとある研究者ですが、最近政権が民主党に変わりましたよね。
私の勤め先、何かと叩かれる独法なんですよ。
いや、さすがに潰されないだろうと思うのですが、
あるとき妻とこんな話をしまして...

私:「潰れたらどうしよう...作家にでもなろうかな。でも、いきなり本書いたって誰も買わねえか。」

しょうもない発想ですけど、私普段こんな感じですから、妻はこういうの慣れちゃってます。

妻:「ブログで人気になって本出す人って最近多いらしいよ。」

私:「なるほど。それいいねえ。」


ということで、やってみようかと思ったけど、私の日常なんぞ書いても面白かろうはずがなく、
いろいろ考えてみた結果、むしろ大真面目なネタの方が価値が出るんじゃないかと。

それで、物理のトピックでいこうかと。
誰が読むんだろうという懸念もあるけど、あえて小難しいレアなネタで押し通そうと思ってます。

ただ、本当に自分の専門についてバシバシ書いていったら、それこそ誰も入り込めなくなっちゃいそうです。
だから、あえて自分の専門外のトピックスを紹介していこうと思ってます。

「専門外って、あなた専門物理でしょ?」
とおっしゃりたい方、いらっしゃると思います。
でもね、実際に物理の研究者が専門にするところって、物理というカテゴリーの中のごく一部なんですよ。
例えば、ノーベル賞を取るような偉い先生だって、ちょっと専門がずれていれば、
「あの先生、誰?」
って感じになってしまうんです。
たぶん化学でも生物でも、似たようなものだと思います。

よく「タコツボ」なんて揶揄されたりするんですけどね。
狭い専門分野に閉じこもって出てこないみたいな。
だから、自己啓発という意味でも、あえて専門外を扱おうかと。
ネタはある程度一般向けの雑誌とかが月一くらいの頻度で出ているから、困らなそうですし。

ただのコピペじゃなくて自分なりの解釈なり、「ここさっぱり分からん」なり、入れていこうと思います。
たぶん、本当に専門の人が見たら、ツッコミ所満載だと思うけど、
あえて世界中に恥をさらすのも身の為かなあと思っております。


いつまでこのモチベーションが続くことやら...
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

テストです

テストです

Re: テストです

> テストです

テスト返しです

先の尖った鉛筆を下にして立てる

バラッくまさん、はじめまして盛田光俊と申します。私も物理に非常に関心があり、日々調べております。さて、バラッくまさんにどう思うかの質問がございます。先の尖った鉛筆を下にして垂直に立つ事はあり得ないといろんあブログに書かれておりますが、仮に手を放しても先の尖った鉛筆を下にしても立ち続ける方法を発見した場合凄い発見になると思いますでしょうか。バラッくまさんのご見解をお聞きできれば嬉しく存じます。

Re: 先の尖った鉛筆を下にして立てる

盛田光俊様。このところ全く更新していないにもかかわらずコメント(ご質問)頂きありがとうございます。さて、ご質問の件ですが、そもそも「先の尖った鉛筆を下にして立つことはありえない」と書いてあるブログを知りません。私もありえないと思いますが、だからこそ出来たらすごい発見だと思います。ですから、ブログの記述も盛田さんがおっしゃることも正しいと思います。科学の性質上、絶対にできないことを厳密に証明することはできないと思うので、「出来ると思うならやってみればどうですか?」というしかありませんし、やってみせるしかないと思います。ちなみに、文をうまく解釈することで解決したらダメですよ。本当にできそうもないことができるなら、それは科学として価値があると思います。
私にはこの程度ですが、ご満足いただけたら幸いです。

ありがとうございます

ご返信、本当にありがとうございます。
バラッくまさんの返信文書を読み、改めて物理学の奥の深さとバラッくまさんの的確な理論に感服するばかりです。
簡略ではございますが、益々のご活躍を祈念して期待しております。本当にありがとうございました。
プロフィール

バラッくま

Author:バラッくま
色々あったのち東京深川在住の科学技術系の研究者。
クマに似ている。最近はカピバラにも似ている。
専門: 量子エレクトロニクスなど。
休みのときは、(有休を取ってまでして)落語、スキューバダイビング、スポーツ観戦(相撲など。両国が近いのでうれしい。)、音楽鑑賞などを少しずつ。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
気に入っていただけたら1クリックを
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。